積極的な人の婚活

婚活と言っても、積極的な人と消極的な人では婚活法も違ってきます。特に積極的な人の場合、自分アピールがとても上手なので、どの婚活法でも上手に利用できるかも知れません。消極的な人と違い、マッチングタイプの結婚相談所や、インターネット結婚相談所などセルフ的なタイプでも相手を探せるはずが、より堅実に理想の人と出会うためには結婚相談所がおすすめです。

ある程度積極的に婚活ができる人なら、専属スタッフがそれぞれついてしっかりサポートしてくれるというタイプの結婚相談所でなく、もっと簡易で価格の安いタイプの結婚相談所でもいいのではないでしょうか。結婚相談所がおすすめなのは、登録している人たちがみんな結婚を目的としているというメリットがあるからです。合コンなどでも出会いは増やせますが、結婚相談所に比べるとライトな分、相手が本当に真剣に結婚を考えているかは分かりません。

早く結婚相手を探したいならやっぱり結婚相談所はおすすめです。しかし理想を高く持ち過ぎることは危険です。希望の条件が多すぎると、当てはまる相手が絞られてしまい、なかなか成婚に繋がらないためです。結婚という大きなイベントに失敗しないために、という気持ちからかもしれませんが、そもそも結婚相手の候補が見つからなければ意味がありません。あれもこれもと希望条件を増やすのではなく、最低限これだけは、という「譲れない条件」に絞ってみてください。そうすると、結婚相談所から紹介してもらえる人が増えるはずです。

消極的な人の婚活

特に婚活では積極性のない人は、なかなか成婚できないと言われています。いろいろな婚活をしても、自分をアピールできないので損ばかり。もっと上手に自分をアピールできるようにと努力しても、性格を変えるほど難しいことはありません。婚活が長くなるとどんどん自信を失いやすく、しまいには結婚をあきらめてしまう人もいます。とても素敵な人でも積極性がないために、ずっと独身という人も少なくありません。そのため消極的な人や自信がなくなってしまっている人の婚活は結婚相談所がおすすめなのです。

結婚相談所ではお互いに条件の合った人をスタッフがセッティングをしてくれます。もうその時点である程度相手の好みの範囲に入っているため、お互い興味を持った気持で出会えるのです。また消極的な人は2人で会ったとき、どうしても話がなかなか進まないかも知れませんが、2人で話すというスタート台に立つことが先決です。例えばお見合いパーティーなどでは、消極的な人は壁のシミになってしまうことさえあるのです。

合コン的な婚活でも積極性がない人は人気がなく、やはり明るく積極性のある人に人気は集中してしまいます。また消極的な人は交際も狭く、少人数タイプのパーティーに行っても会話に入ることはなかなか入ることは難しいでしょう。しかし、結婚相談所でもタイプはいろいろあります。プロフィール保証型婚活パーティーでは1対1で話すことができますし、自分のペースで話を進めることができるでしょう。また、スタッフが間に入りお見合いをセッティングするタイプもあります。そういう意味でも結婚相談所がおすすめなのです。

婚活に結婚相談所を

婚活にはいろいろな方法があります。例えば知り合いに、片っ端から結婚相手の紹介をお願いするというのも立派な婚活です。最近このような婚活がとても少なくなっています。確かに断ったり、断られたりなど知り合いの紹介となるとしがらみが面倒になることも。そういう意味ではしがらみのないお見合いパーティーなどもおすすめです。しかし参加者とゆっくり話ができないということも。そして人気のある人とない人の差が大きく、女性の場合は年齢が低いほどモテたりする場合もあります。積極性がない人には向かない婚活法かも知れません。

婚活パーティーもまた人気があり、4~6人程度の少人数タイプも人気です。しかし話上手な人や見た感じが華やかな人に人気集中ということも。目立たないタイプや話下手の人には、意外と成婚率は低いかも知れません。いろいろな婚活の中でも、話下手な人や自分アピールが下手な人には結婚相談所がおすすめです。お互いに相手の条件に自分が当てはまっているので、自信を持ってお見合いすることができます。

そして積極性のない人は、お見合いまでセッティングしてくれる結婚相談所がおすすめです。費用は少し掛かりますが、結婚までの近道ではないでしょうか。婚活は自分の性質にあった方法を選ぶことがとても重要です。1つの婚活を続けてもなかなか結果が出ない場合は、自分に合ってない可能性があります。まず婚活の方法を変えてみることを考えましょう。